ストレスの少ない中学受験専門家庭教師

家庭教師だけで中学受験はできる?

2019/11/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -

家庭教師だけで中学受験することができるか、気になっている方もいらっしゃるでしょう。。

実際に、私も家庭教師だけで中学受験に臨むという生徒を何度も教えたことがあります。

そして、実際に志望校に合格しています。

ですから、家庭教師だけで中学受験は可能だということはできます。

では、どうすれば可能か、説明していきます。

この記事の主な対象

  • 家庭教師だけで中学受験できるか知りたい方
  • 家庭教師だけで中学受験する人がどのように勉強しているか知りたい方

家庭教師だけで受験するデメリットは?

中学受験をする場合、多くの人は塾に通うことを選びます。

中には、塾に通わないと中学受験は無理だと決めつけている方もいます。

そもそもそれはなぜなのでしょうか。

大手塾の強み

大手塾の強みは、主に以下の点があります。

  • 生徒数
  • カリキュラム
  • テスト
  • 集中しやすい環境

一つずつ説明していきます。

生徒数

大手の塾は、かなりの合格実績を誇ります。

毎年、難関校の合格実績は、各塾の数字を足すと、定員以上になるということが起きています。

つまり、難関校に進学する人のほとんどが、大手塾に通っているのが現実です。

大手塾は生徒数圧倒的に多いから、というのは一つの理由です。

生徒の数が増えれば増えるほど、合格実績も増えるのが当然です。

カリキュラム

大手塾には、中学受験を見据えたカリキュラムがあります。

カリキュラムに従って勉強しているだけで、中学受験に必要な分野を網羅できます。

ですから、基本的には、自分でカリキュラムを作っていく必要はありません。

また、カリキュラムが中学受験に必要な勉強になっていないという心配もありません。

つまり、塾の授業についていけば中学受験に臨める、という安心感があります。

テスト

大手塾では、テストが何度も実施されます。

特に6年生になると、毎週のようにテストが実施されるのも一般的です。

テストを受けるたびに、それまでの勉強の成果を確認することができます。

そして、弱点などが見つかれば、修正していくことができます。

また、塾のテストは、教室に他の生徒がいる状況で受験します。

場合によっては、周りに知らない生徒がいることもあります。

すなわち、入試の本番に近い環境を数多く経験することができるということです。

そのような状況を何度も経験することで、本番で実力を発揮しやすくなるメリットがあります。

他にも、テスト前の食事や起床時間、当日や前日の勉強など、様々な試行錯誤をする機会が多いです。

集中しやすい環境

大手塾では、テストだけではなく、授業も集団で受けることになります。

周りに他人がいる環境で勉強するほうが、集中しやすいということが多いと思います。

また、もちろん授業時間は決められています。

ですから、好きな時間に休憩をすることはできません。

そのように、集中しやすい環境にあるといえます。

家庭教師だけの弱み

大手塾と比較した場合に、家庭教師だけの受験だと弱みとなることについて述べていきます。

生徒数

一人の家庭教師が教えられる生徒数には限界があります。

必然的に、私立中学に進学した人の大半が一人の家庭教師の生徒ということは起こりえません。

ですから、入学後に疎外感を覚えてしまう可能性はあるかもしれません。

カリキュラム

家庭教師の場合は、決まったカリキュラムはありません。

ですから、カリキュラムを作っていくことになります。

うまくいかないと、中学受験に必要な勉強が網羅できないリスクがあります。

家庭教師だけで勉強していれば、受験に臨むことができるかこのような不安を覚える方もいるかもしれません。

テスト

もちろん、家庭教師が大手塾のようなテストを提供することはできません。

ですから、テストを受ける機会が限られてしまいます。

これにより、勉強の成果を確認し、修正する機会も限られてしまいます。

また、大手塾に通う場合と比較すると、テストという環境に慣れにくくなります。

集中しやすい環境

家庭教師の場合は、周りに他の生徒がいることは基本的にありません。

また、勉強する場所も、普段と同じ環境であることが多いです。

さらに、休憩や授業時間もある程度自由に変えることができます。

ですから、大手塾に通うよりも、集中しやすい環境にはないといえます。

対処法

以上のように、家庭教師だけの中学受験は、大手塾と比較してデメリットがあります。

しかし、そのデメリットをある程度解消することができます。

また、大手塾にはないメリットもあります。

それらをうまく使っていけば、家庭教師だけで中学受験することもできます。

順に説明していきます。

生徒数

こちらのデメリットを解消することは難しいでしょう。

しかし、例えば、夏期講習だけ大手塾を利用するなどの方法で、一部解消することもできます。

カリキュラム

カリキュラムについては、家庭教師と一緒に作っていくことになります。

まずは、信頼できる家庭教師を探すことです。

そして、市販されている教材を使うことで、中学受験に向けた勉強を網羅していくことができます。

特に、予習シリーズ(四谷大塚)は、実際に塾で使われている教材と同じなので、安心感があります。

一方、家庭教師には、お手塾にはないメリットがあります。

カリキュラムの自由度が高いということです。

もちろん始める学年も自由です。

苦手な単元を何度も繰り返すということもできます。

5年生であっても、4年生のテキストを用いていくということもできます。

大手塾では、カリキュラムを選ぶことができないため、それが合わないと、ついていけないリスクがあります。

信頼できる家庭教師を探せば、そのような心配はありません。

テスト

テストは、外部の模試を受験することで経験できます。

例えば、首都圏模試は首都圏最大規模の模試ですし、誰でも受験できます。

また、大手塾主催の模試を受験することもできます。

加えて、テストの過去問を利用するという方法もあります。

首都圏模試の過去問は購入することができます。

そして、四谷大塚では、週テスト問題集として、毎週のテストの過去問を販売しています。

これらを利用することで、勉強の成果を確認して修正していくことができます。

集中できる環境

こちらのデメリットを解消することも難しいでしょう。

しかし、こちらも、夏期講習だけ大手塾を利用するなどの方法で、一部解消することもできます。

反対に、授業時間などの自由度が高いのは、大手塾にないメリットでもあります。

家庭教師探し

家庭教師だけで中学受験をする場合、家庭教師を探すのは特に重要です。

ですから、できれば時間をかけて探した方が良いでしょう。

もし受験までの期間がある程度ある状況なら、まずは体験授業などで試すことに時間を使うのが良いと思います。

そして、何らかの根拠にもとづいて信頼できる家庭教師を探して、一緒に頑張っていくことが良いと思います。

まとめ

家庭教師だけで中学受験をすることは可能です。

しかし、以上のように、家庭教師だけの中学受験には難しい面もあります。

とはいえ、家庭教師だけだからこそのメリットも大きいです。

そして、デメリットをある程度解消していくこともできます。

デメリットをある程度解消しつつ、メリットを活かすことで、中学受験に臨みやすくなると思います。

家庭教師を探すのに苦労する場合もあります。

家庭教師だけでの中学受験を検討される場合は、早めに家庭教師探しをして、それから決断するのも一つの手かもしれません。

お読みいただき、ありがとうございます。
中学受験のことでお悩みでしたらブログやメールでお答えします。
お気軽にご質問ください。

  5mail

 
ブログランキング参加中です。
クリックしていただけると、励みになります。

中学校受験ランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村

TwitterのDMなどでもご質問を受け付けています。
フォローしていただけると幸いです。

お問い合わせは以下のフォームもご利用ください。
メールでの学習相談は無料で行っております。
基本的に24時間以内に回答いたします。

「合格だけでは、満足できない」 西湘レーラー

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA