不安を解消する中学受験パートナー・西湘レーラーのブログ

【無料】後悔しない中学受験をしませんか?

 
  2022/03/11

あなたのお子さんが中学受験に向けて頑張っているときに、「どうしよう」と不安になったことはありませんか?

問題の解き方が分からない…。勉強の進め方が分からない…。過去問の取り組み方が分からない…。 勉強は教えられないし…。子どもと言い合いになってしまう…。

本当にお子さんのためを思って、日々ご苦労なさっていることでしょう。

塾に通っていても、「このままでいいのか」と思うこともあるでしょう。

それでも悩むことがあるのは、あなたが悪いわけではありません

無理もないことです。

中学受験は特殊な部分があり、プロでなければ分からないこともあるからです

特別なことはしなくても大丈夫です。

進む方向さえ間違えなければ、あなたのお子さんは成長していきます。

そして、お子さんが進む方向を適切に導くのが家庭教師です

家庭教師を利用することで、以下の3つのポイントがあります。

迷った際に私が責任をもってアドバイスさせていただくので、不安やストレスが軽くなります。 それによって、中学受験に進むに当たって障害となるものが減ります。 あなたのお子さんの将来のために、迷いを捨てた決断をしながら受験勉強を進めることができます。
言いにくいことは私が仲介することによって、親子で直接言い合う機会が減ります。 中学受験では「あるある」の、お子さんと保護者様でのバトルが減ります。 それによって、あまりイライラせずにお子さんをサポートすることができます。
目の前の成績だけではなく、お子さんの性格などに合わせた将来のための指導をします。 単に合格だけを得るのではなく、合格を目指しつつ、あなたのお子さんの明るい未来に繋がります。 それによって、ピカピカに輝く明るい中学校生活を描くことができます。

今まで多くの日能研生を教えていらっしゃるので、勉強法等について的確且つ具体的なアドバイスを頂けるのが大変有難いです。指導方法については、解説をすぐするのではなく、生徒の発言や動きを待ち、受け止めたうえで教示して下さるので、子どもの自分で考える力が養われるのではと思います。
(2020年1月 S様)
大変感謝しております。私が教えるのとは違い、どの時点でつまずいているのか見付けて下さり、見直す様伝えていただけるので、根本的な苦手解決への道を指し示していただけて本当に有難いです。今後共どうか宜しくお願いします。
(2019年10月 O様)

O様からは、「お願いして良かった事」として、以下の2点を付け加えていただきました。

許可をいただきましたので、合わせて掲載いたします。

  • 素人には見つけられない、当日お願いした単元以外の不得意単元や注意点を御指摘いただき、更にそれを私でなく先生からのお言葉として伝える事で、子供が素直に復習し算数を深く理解出来る事。
  • 先生がすぐに解説をせず待って下さるので、本人が「自分の力で解けた」と達成感を味わえ、算数についての苦手意識が無くなる事。

他にも、以下の3つのケースを紹介します。

なお、プライバシー保護のため、具体的な塾名や受験校などは載せておりません。

・小6の夏に指導開始 ・某大手塾で偏差値20台 ・塾を辞めて私が4教科のカリキュラム設計 ・偏差値15ほど上の志望校に合格
・小6の秋の指導開始 ・某大手塾に通いながら難関校志望のため算数の過去問指導をご希望 ・算数を指導しているときに、社会に弱点があることを発見 ・社会中心の指導に切り替えて、苦手科目の社会で自信を持ち志望校に合格
・小6の秋に指導開始 ・某個別指導塾で解説中心の授業を受けて ・理解不十分な状態のまま、過去問もほぼ解き終わっていた ・塾を辞めて私がカリキュラムを組んで総復習して志望校に合格

すぐに解説せずにお子さん一人一人に合わせる家庭教師です。

特に算数については、お子さんには目の前で問題を解いてもらいます。

解けない問題があっても、すぐには解説しません。

最小限のヒントを出すことによって、自分の力で答えにたどり着けるようにします。

でも解説しないと分からないんじゃ…

確かに、解説しないと分からないこともありますよね。

もちろん、見たことがない問題で全く分からない問題や、習ったことがない問題などは解説します。

また、授業終了時間が近づいているときなどは、分からないまま終えないために解説することもあります。

しかし、解説を受けたら力がつくわけではありません

自分で答えを出すことこそが、力がつくことなんです。

解説することが家庭教師の役目ではなく、自分で答えにたどり着けるようにすることが役目です

しかも、ヒントを与えすぎて、頭を使わなくても正解できてしまうと意味がありません。

お子さん一人一人に合った最小限のヒントを与えることが効果的だと考えています。

解説しないと時間がかかりそう…

確かに、分からない問題があったときに、解説をしてしまえばすぐにその問題は終わります

限られた授業時間の中では、1問1問に時間をかけていると、多くの問題を扱うことができないこともあります。

それでも、数多くの問題を進めるよりも、1問1問を確実にできるようにすることで、お子さんの力がついていきます。

数多くの問題を進めても、テストで確実に解けるようになるようにしなければ、力にはなりません

事前に問題を解いた方が効率的なのでは?

確かに、目の前で問題を解くのではなく、事前に問題を解いておけば時間の効率は良くなります。

しかし、目の前で問題を解く過程を見ることで、どこまで理解して、どこを理解していないかが分かります

そして、自分で問題を解く中で、勘違いなどをしたまま定着してしまうことがあります

目の前で問題を解けば、その場で軌道修正をしながら答えにたどり着くことができます

ただし、一度一緒に解いた問題は、再び目の前で解いてもらうことは効率が悪いです。

一人で解いた問題について理解不足が分かったときは、改めて目の前で解いてもらうこともあります。

また、入試が近づいてきて、過去問演習を中心にする段階であれば、事前に解いてきてもらいます

過去問で解き直した必要な際には、目の前で解いてもらいますし、同様の対応をします。

つまり、なるべく解説をせずに自分の力で答えにたどり着けるようにします。

実際には、お子さんの力や入試までの期間、問題の難易度などによって解説をすることもあります。

解説中心の授業だと、よく理解していなくても聞いているだけで終わってしまいます

「この問題はこう解きます」と教わってしまえば、理解していなくても問題が解けてしまいます。

また、分かったフリをして切り抜けてしまう子もいます。

加えて、「分からなかったら先生に教えてもらえばいいや」と自分から考えなくなるおそれもあります。

それに対して、解説されない場合は、理解しなければ授業が進みません

「この問題はこう解きます」と言われないので、もらったヒントから「こう解きます

を導き出す必要があります。

自分の手で答えにたどり着くためには、自分から考える必要があります。

強制的に考えさせて理解を促すことが、すぐに解説しない最大の目的です

私は、対面の家庭教師と、オンラインの家庭教師、および学習相談をしております。

指導教科は、算数を中心に4教科全てです。

基本的には1回2時間(以上)で、回数はご希望に合わせて調整します。

長期休暇に合わせた指導などもできますし、毎週の指導でなく単発での指導でも構いません。

塾のフォローや、塾なしでの中学受験でのご利用もできます。

塾のフォローの中でも、授業の補習や、先取り学習など、お子さんに合わせた内容を提案しております。

中学受験を通じて成長して欲しい

高校生の頃から家庭教師を志し、大学生の頃から11年で80人ほど指導してきました。

自分自身も中学受験を経験して筑駒に入りましたが、中学高校の成績は酷いものでした。

それでも、浪人時代の大学受験や資格試験を頑張ることができたのは中学受験があったからです。

そのような経験から、小学生には中学受験後もどんどん成長していって欲しいと考えています。

単に志望校に合格するだけではなく、中学受験を通じて、その後も成長していける力を身に付ける足掛かりにして欲しいと考えています。

中学受験の不安を解消したい

中学受験には、親子間の対立、勉強方法の悩み、将来の見通しなど、多くの不安がつきまといます。

そのような不安を少しでも解消して、中学受験を最後まで続けて欲しいと考えています。

そのため、目先の点数や偏差値だけを見るのではなく、一人一人の性格や長所短所と向き合って、明るい未来のために接しています。

一方的に教えるのではなく、一人一人の不安に向き合いたいという思いで、「不安を解消する中学受験パートナー」を名乗っています。

中学受験のその先に…

中学受験をして終わりではなく、中学生や高校生、その先になっても「中学受験をしてよかった」と思えるように、サポートしていきます。

  • 1986年7月7日生まれ
  • 資格:暗算1級、珠算2級、TOEIC885点、総合旅行業務取扱管理者、行政書士試験、観光英検2級、行動心理士、メンタル心理カウンセラー、上級心理カウンセラー、世界遺産検定2級
  • 学歴:筑駒中高/慶應経済学部/一橋法科大学院
  • 趣味:野球観戦、旅行、クイズ

家庭教師はマンツーマンですから、どうしても費用は高くなってしまいます。

まずは無料小冊子『西湘レーラーマガジン』をお受け取りください。

内容は、せっかく始めた中学受験の勉強を続けるためのメッセージや、私が家庭教師をするにあたっての思いなどです。

お申込みいただけましたら、オリジナルデザインの封筒にて原則として1週間以内に発送いたします。

なお、1部につき名刺も3枚同封いたします。

そして、興味を持っていただいた場合には、改めて面談をお申し込みください。

具体的には、以下の3つのステップが基本的な形です。

無料小冊子『西湘レーラーマガジン』→面談・体験授業→正式授業開始

無料小冊子『西湘レーラーマガジン』を送付した後に、こちらから体験授業や契約をお願いすることはありません

もし興味を持っていただいた場合のみ、面談をお申し込みください。

面談に進まない場合は、一切の費用が発生しません

最大60分程度の面談と60分の体験授業を合わせて行うことで、お子さんにベストな進め方などを探っていきます。

テストや普段の勉強についての様子を踏まえ、できる範囲でアドバイスもいたします。

もしお子さんが同席すると話しにくい場合は、面談と体験授業を別の日程で行うこともできます

面談と体験授業を同日に実施する予定とした場合でも、体験授業を実施するかは当日に改めてご判断いただけます

直接お話しをして、「やっぱりやめたい」と感じた場合は、体験授業をキャンセルなさっても構いません

面談をしてから体験授業をキャンセルされた場合には、一切費用を請求いたしません

また、体験授業を受けた段階で、お子さんに合わないと感じられる場合などは、正式授業に進まず終了で構いません。

お子さんにとってベストな方法を選んで欲しいので、こちらから正式授業をお願いすることはありません

もし正式授業に進む場合でも、毎週の授業である必要はありません。

月に1回の授業や、長期休暇に集中した授業などでも構いません。

正式授業の開始後も、やっぱり合わないと感じた場合は、そこで打ち切っていただいて構いません

打ち切りのお申し出があった場合に、こちらから継続をお願いすることもありません

途中で打ち切りとなった場合でも、キャンセル料もいただきません

無料小冊子『西湘レーラーマガジン』をお読みいただいて、体験授業を希望される場合は、お問合せフォームからご連絡ください。

ただし、私のスケジュールに空きがあるとは限りません

どうしても、指導するのは10人程度の人数限定にはなってしまいます。

家庭教師は移動時間もかかりますし、平日であれば夕方以降に集中するので、1日に2人指導するのが限界です。

ご希望の時間帯が合わなければ、1人に1人で限界になることすらあります。

土日には何人か指導できるとしても、学校行事などに伴う変更にも対応できるように多少の余裕は必要です。

できるだけ調整しますが、10人程度で限界になってしまいます。

料金は、対面でもオンラインでも共通です。

体験授業…面談と合わせて5,000円(税込)+交通費をいただきます。

正式授業…1時間あたり5,000円(税込)+交通費をいただきます。

2時間であれば1回10,000円(税込)+交通費となります。

なお、学習相談も1時間あたり5,000円(税込)をいただきます。

ただし、メールでのご相談やご質問は無料です。

また、過去問の答案の添削や、時間外に答案や問題に目を通すことなどは無料でさせていただきます

交通費は小田急小田原線【開成駅】からの往復実費分をいただきます。

交通費をご負担いただければ、どこでも指導に伺います。

なお、2023年3月ごろに転居(和泉多摩川駅)を予定しております。

もし転居後に交通費が高くなる場合でも、お支払いいただく交通費は据え置きで構いません。

詳しくは、時期が近づいた際に改めてご相談させてください。

ただし、オンライン授業であれば交通費はいただきません。

また、対面とオンラインを組み合わせるのも可能です。

月に1回は対面、残りの週はオンラインなどの方法もございます。

なお、いかなる理由でもキャンセル料はいただきません

例えば、家庭教師の授業が毎週末に入ると、学校見学会などに参加しにくくなってしまいますよね。

授業の予定が入っていても、ご遠慮なく学校見学会などをご予約ください。

キャンセルのご連絡は、ご予定が決まってからでも構いません。

もちろん、少しでも体調に心配があるときなども、ご遠慮なくキャンセルなさってください。

料金は後払いです。

事前に数回分まとめてお支払いいただく必要はありません。

実際に指導した分をお支払いいただきます。

都度払い、一か月ごとのお支払いをお選びいただけます。

現金のお振込み、手渡しの他、クレジットカード、交通系電子マネー、iDでのお支払いにも対応しております。

本気でお子さんの将来を考える方に限ります

「合格すれば何でもいい」、「目の前の成績さえ取れれば良い」という方はご遠慮ください。

今すぐ、無料の小冊子『西湘レーラーマガジン』をお受け取りください。

お申し込みは、以下のボタンから3分で完了します。

指導人数が限界に達した場合は、予告なく受付を停止する場合もあります。

「たった3年」ではなく「長くて濃い3年」

人生100年の時代です。

小学4年生から小学6年生まで中学受験の勉強をするとしたら、期間は3年間です。

100年のうちの3年間なら、わずか3%かもしれません。

しかし、12歳にとっての3年間は、4分の1、25%にあたるんです

「たった3年間」ではなくて、人生の4分の1にあたる「長くて濃い3年間」です。

中学受験における過ごし方が、あなたのお子さんのその後の人生に繋がります。

後悔しない中学受験をしましょう

毎年入試の時期が近づくと、家庭教師を探しても見つからないというのをよく聞きます。

私も教えられるのは10人程度の人数限定になってしまいます。

迷われた場合は、まずは無料の小冊子『西湘レーラーマガジン』だけでもご覧ください。

以下のフォームからもお申込みいただけます。

Copyright© 中学受験クルージング , 2019 All Rights Reserved.